読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カンガルーのように

プレイ中のゲームの感想・攻略などを書いていくブログ

(FGO)歌うカボチャ城の冒険(復刻ハロウィンイベ) 攻略まとめ

まだ終了まで時間あるし、と後回しにしていたら、
超極☆大かぼちゃ村(ハロウィンイベ第2弾)が始まってしまったので、
復刻の方を明後日までに早く終わらせないと・・・。

 

 

雑感など

とりあえず、ドスケベ礼装(ハロウィンプリンセス)だけは、
当時未プレイの人は確保しておくのをオススメ。

リリース初期ならではの、若干やっちゃった感のある性能というか。
ガチャ産の礼装に匹敵するレベル。未だに現役で使える礼装。
(Quick・クリティカル強化の方向にゲームシステムを変えていた時期に実装された、沖田とジャックほどのやっちゃった感は無い性能だけど)

孔明のスキル変更、NPチャージスキル持ちが増えたのもあり、
イベント後しばらくしての環境の激変により、さらに有用な性能になった礼装。

 

それにしても、当時を思い返すと、
・月見イベに続く、FGO初の本格イベントとして開催。
・ゲリラ発生イベント制を導入するも、案の定サーバが重くてまともにプレイできず、
 ゲリラは取りやめ、時間経過で徐々に開放していく方式に変更。
 という状況だったなぁ。

リリース当時のダメダメだった運営が、ちゃんとしたイベントクエスト開催に踏み切った、初めてのイベント。
何だろう。すっごく懐かしい。

イベントによって新しいキャラ付けがされたり、
イベントをネタにしたファンアートを描くユーザが増えだしたのもこの頃からか。
そう思うと、FGOにとって色々と契機となった重要なイベントですね。

復刻と共に緊急メンテ&サーバが重くてプレイできないのには正直笑ったw
そこまで当時の状況を再現しなくてもいいよ!

 

当時のファンアート、キャラ付けを思い出すとこんな感じかな?
・フォウくんマラソン:ローディング画面から先に進まず、走り続けるフォウくん
・誰もお城に来てくれず、さみしく拗ねて待っているエリちゃん。
・ウキウキなエリちゃんのために刺繍してあげるヴラド公の父親並感。
・ドスケベルン(ハロプリ礼装のアイリスフィール衣装がエロすぎたので、ドスケベルン、ドスケベ礼装などと呼ばれた)
・ドスケベ公(ハロプリ礼装をドロップするのがヴラド公だけなので、ひたすら周回するプレイヤーからドスケベ公・ドスケベおじさん等と呼ばれる)

周回や報酬について

取っておきたいイベント礼装

リリース直後の、イベント運営が不慣れだった当時のゲームバランスと比べて、
バランス調整&環境の変化により、ハロウィンイベ礼装の価値が上がったので、
下記の2つの礼装を、交換ぶんで3凸しておきたい。

当時は礼装がドロップしなくて、3凸できなかったから・・・。

ハロウィン・プリンセス(ドスケベ礼装)
・サードステージ(フリークエスト)で稀にドロップ
・宝具威力20%UP+NP50%チャージで戦闘開始
・NPチャージスキル持ちが増え、NP50%開始でも100%に溜めることが容易になったので、PT編成次第では、無凸カレスコ(80%)や3凸虚数魔術(75%)よりも、宝具威力20%UPの効果も合わせ持っているハロプリの方が有用。
・何より孔明の存在が大きい。孔明のスキルだけで、味方のNPを50%貯められるので。
孔明の性能にテコ入れが入った当時は衝撃でしたね…。☆5なのに弱すぎるハズレ扱いだった孔明が、一転、持っているか否かで編成や攻略がガラっと変わる重要鯖に。

メイド・イン・ハロウィン
・ファイナルステージ(フリークエスト)で稀にドロップ
・自身のHP回復量を75%UP
・当時は、回復量が1000程度という雀の涙レベルの回復スキルしか無く、使えない礼装という評価だった。
・今では、メディアリリィや配布アイリなど、高い回復力を持ったサーヴァントが居るので、有用性が高まったと思う。

進め方

とりあえず進め方を検討した。
以下の通りに進めていけば良いかと思う。

1:ランタン集め
・(目標)メイドインハロウィンを3枚交換する。未所持の人はハロエリも交換する。
・ゲリラクエストを一通りクリアする(~の訪問者、のような名前のクエスト)
・ゲリラクエストのドロップアイテムが貯まり次第、適宜イベント礼装と交換。装備してドロップ数を増やそう。
・ゲリラクエストを全部クリアしても、ランタンが不足している場合、ファイナルステージを周回する。足りていれば、2.コウモリ集めに移行する。

2:コウモリ集め
・(目標)ハロウィンプリンセスを4枚交換する。未所持の人はハロエリとキャンディも交換する。
・パーティクエストを一通りクリアする。(○○パーティ、のような名前のクエスト)
・パーティクエストの消化が終わっても、コウモリが不足している場合、ファイナルステージを周回する。足りていれば、3.キャンドル集めに移行する。
・ドスケベ礼装狙いならサードステージの周回でも良い。サードステージは3種すべてのアイテムがドロップする。
・(礼装)メイドインハロウィンを装備して周回すること。

3:キャンドル集め
・(欲しければ)トリック・オア・トリートを5枚交換する。
・未所持の人はハロエリも交換する。
・(礼装)ハロウィンプリンセスを装備して周回すること。
・周回は、セカンドステージを周回するのが最も効率が良い。
・ドスケベ礼装狙いならサードステージを周回する。

4:それ以降
・あとは、欲しい報酬アイテムぶんだけ、各ステージをを周回する。
・ドスケベ礼装狙いならサードステージを周回する。
・未所持の人は、ケーキとハロエリを交換するのを忘れずに。

交換アイテム

かぼちゃランタン
・ランタン20個で、メイドインハロウィンと交換(3枚まで)
・伝承結晶も交換対象(1個まで)
・限定クエスト(ゲリラ/パーティクエスト)で集めた後は、
 ファイナルステージを周回して集める

いたずらコウモリ
・(礼装)メイドインハロウィン:コウモリのドロップ量+2個(3凸で3個)
・コウモリ100個で、ハロウィンプリンセスと交換(4枚まで)
・限定クエストで集めた後は、ファイナルステージ(フリークエスト)を周回して集める

スイートキャンドル
・(礼装)ハロウィンプリンセス:スイートキャンドルのドロップ量+2個(3凸で3個)
・キャンドル120個で、トリック・オア・トリートと交換(5枚まで)
・限定クエストで集めた後は、セカンドステージ(フリークエスト)を周回して集める

プチケーキ
・(礼装)トリックオアトリート:プチケーキのドロップ量+3個(3凸で4個)
・プチケーキはどのフリークエストからも落ちるが、ランタンをプチケーキ50個、コウモリをプチケーキ5個、キャンドルをプチケーキ2個と交換できるので、直接キャンドルのドロップ数を増やすよりは、これらのアイテムのドロップ数を増やす礼装を装備した方が良い。

なお、ハロエリ(イベント配布サーヴァント)は、ランタン、コウモリ、キャンドル、ケーキで、それぞれ1枚ずつ交換できる。
進化素材のティンクルキャンディは、コウモリと交換する。

クリア報酬

・パーティークエストのクリア報酬が黄金の林檎。一通りクリアしておこう。